METRO

METRO、Scanditの「バーコードスキャナSDK」をスマートフォンアプリに搭載、顧客の購買体験を向上

ドイツにある業者向け食品卸売・小売業大手のMETRO社は、顧客対象をレストラン経 営者、食品関係の個人事業主、団体、施設などの事業者に限定しているので、顧客につ いてよく把握しています。この密接な関係は、同社のビジネスモデルの基礎にもなっています。全国に展開する子会社は、個別契約に基づいて顧客に合ったメリット(特別サービスや、その顧客だけの特別割引など)を提供するのです。

これまでは、顧客ごとの個別の特別価格を店内ですぐに把握することはできませんでした。これは今でもですが、棚に表示されている価格は現行の小売価格であり、割引価格ではないからです。

手元に各商品の購入契約書を用意していなければ、顧客は精算の時点まで割引額が分からず、店内でリアルタイムに割引価格が分かるようにしてほしいという要望が何度も寄せられていました。

“METRO AGのテクノロジー部門であるMETRO-NOMのProduct Owner for Mobile CommerceであるJörg Decker氏は、「顧客にごとに提供価格を可視化することができれば、もっと魅力的な体験をご提示できるようになる」と語っています。

METRO店内で店員に相談する買い物客

METRO社は、自社の「METRO Companion」アプリにScanditの「バーコードスキャナSDK」を搭載し、それに含まれるモバイルコンピュータビジョンと拡張現実(AR)技術によって、顧客別の価格を表示するという目標を実現しました。このバーコードスキャンのソリュー ションの核心はスキャンエンジンです。とりわけ傑出した機能である「MatrixScan」は、複数のバーコードの読取とデコードが一度にできるだけではなく、AR機能でスキャン 結果に商品情報を付加することもできます。

高速・高精度のバーコードキャプチャ

Decker氏によれば、「MatrixScan」の革新性とAR技術による可視化に加えて、バーコードスキャンが使いやすく、高速・高精度であることが、Scanditのソリューションを採用する決定的要因となったということです。

“「Scanditの技術は、ど んな角度でもバーコードを読み取ることができます。このスキャンエンジンは、暗い、光 が反射するなどの悪条件においても、一貫して高性能を発揮しました」”

バーコードスキャンとARの機能は、METRO社が自社開発したアプリ「METRO Companion」に組み込まれました。商品、価格、在庫有無のほか、特別オファーやお買い得品についてリアルタイムの情報を顧客に提供します。

ARのオーバレイでスマートフォンの画面に商品情報を表示

パーソナライズ化された情報と価格

棚の商品バーコードをスキャンすると、その顧客に対する特別価格とともに、値引き率が表示されます。Scanditのモバイルコンピュータビジョン技術が可能にするデジタル世界と現実世界の融合によって、顧客は、より豊かで魅力的な購入体験を享受できます。

このバーコードスキャンのソリューションを利用した顧客は、自分だけの特別価格が分かるだけではなく、カートに入れた商品の合計金額もいつでも表示できます。このソリューションにより、提供できるカスタマーサービスのレベルは明らかに向上しました。

また、アプリで事前にショッピングリストを作成しておくこともできます。例えば、レストランの経営者なら、店内で在庫が少なくなった品のバーコードをスキャンしておけば、次に最寄りのMETROへ行った際、仕入れが容易になります。

“「このアプリを使うお客様は、より多くの情報を得た上で購入の意思決定ができて、魅力を感じたり、自分に合わせた応対をしてくれていると感じるのです」そして、Decker氏の「お客様別の価格表示は、当社が提供するサービスとしては、とても特別なものです」という言葉のとおり、これでMETRO社の目標は達成されました。”

顧客体験を最適化するMETROアプリ

METROの店長には、このソリューションによる大きなメリットが約束されています。顧客体験が向上することで、顧客満足と顧客ロイヤリティが高まるという効果も現れます。この意味では、METROは新規顧客獲得において抜きん出ています。

パイロットテストが成功に終わり、METROは2019年には他の拠点国においてもこのソリューションのロールアウトを行うことを計画しています。iOSとAndroidのデバイスで利用可能なこのソリューションは、徹底したテストを経て、カメラ性能の低い旧型のスマートフォンにおいても安定的に機能することが分かっています。

metro employee discussing with customers

Scanditの技術は、ど んな角度でもバーコードを読み取ることができます。このスキャンエンジンは、暗い、光 が反射するなどの悪条件においても、一貫して高性能を発揮しました

Jörg Decker氏

Product Owner for Mobile Commerce at METRONOM

Let's talk, we're here to help.